日刊工業新聞社が主催する「第34回優秀経営者顕彰 最優秀経営者賞」を当社代表取締役社長 岩田真人が受賞いたしました。

 

【受賞理由】医薬品用タックラベルおよびタックラベル貼り機の両方を手がける唯一のメーカー。さまざまな機能を付加したラベルを数多く開発し、医薬品用製剤向けでトップシェアを誇る。ドイツ現地法人を通じ、海外にも活躍の場を広げている。(日刊工業新聞より引用)

【感謝・喜びの言葉】取引先に恵まれたことと、従業員の支えがあっての賞と感謝しています。会社を大きくするよりも、永続することを第一に考え、ニッチトップを目指してきました。「グローバル・ニッチ・オンリーワン」のビジョンの下、世界で役に立つ存在になれるよう挑戦を続けます。

岩田真人

 

受賞写真

(2017年1月16日に行なわれた贈賞式の写真)