ラベル

安全性と実用性、そして創造性にあふれた岩田レーベルのラベル製品の一部を紹介いたします。

バイアルプロテクトパック®Ⅰ

VPPⅠ表紙

樹脂の底プロテクターとシュリンクタックラベルでバイアルを覆い、バイアルが落下した際の破瓶・内容物飛散のリスクを低減させることができます。

バイアルプロテクトパック®Ⅱ

VPPⅡ表紙

樹脂コップとラベルの2層でバイアルを覆うため、破瓶に対する耐性が得られ、また、バイアル表面に付着した残留物への直接接触を避けることが出来ます。 万が一破瓶した場合も、内容物の飛散を防ぐことができます。

アテンションラベル

img_add01

表示部がアンプル枝部に拡張されており、使用時の注意喚起ができます。 使用直前まで枝部の保護が出来、枝部ラベルは容易に切り取ることができます。 また、ハイリスク製剤への利用で、他の製剤との識別が容易になります。

ヒューマンエラー防止ラベル/アンプル・バイアル用ラベル

ヒューマンエラー防止ラベル

ラベルの一部を切り取り、注射筒・輸液バッグに貼り付けし薬液名を残すことにより、誤投与や混注、二重混注を防止します。

LPEパックラベル/直接表示と包装の一体化ラベル

LPEパック

使用直前まで完全遮光が保持でき、アンプルの直接表示と包装が一枚のラベルで可能です。 また、包材に紙を使用したので開封が容易で、切傷を負う事がありません。

シュリンクタックラベル/粘着剤付きシュリンクラベル

シュリンクタックラベル

(実用新案登録番号:第2563899号) 捺印処理がリアルタイムに出来、 1台のラベラーで多品種に対応出来ます。 プレ収縮が不要で、 1枚で封印と表示の二役を兼ねます。

ハンガーラベルIV/タックラベルによる吊り具ラベル

img05big

一層のラベルで表示と吊り具機能を果たします。 また、吊り具の内側を無くすことにより吊り具の折り返しが容易となり、 最も低コストで吊り具付き包装が実現します。既存の円周貼りラベラーでもご使用いただけます。

ヒューマンエラー防止ラベル/プラ容器用

Exif_JPEG_PICTURE

胴部に貼り付けられたラベルの一部を切り取り、天面キャップに貼付できます。容器上部からの視認性を高めます。

シリンジシュリンクラベル

3

シリンジ先端ゴムキャップ部までシュリンクラベルで覆い、表示と封緘の効果があります。

PTPラベル(表示拡大・服用アシスト・小児誤飲防止)

PTP表紙

PTPに直接ラベルを貼付し、表示の拡大や小児の誤飲防止など様々な機能を付与することができます。

クリップラベル/輸液バッグ用

クリップラベル2

表示ラベルにクリップ機能を付与することで、医療現場での情報確認がしやすくなります。

Copyright (C) 2005-2014 IWATA LABEL Co.,Ltd. All Rights Reserved.