ラベル貼り機

高い生産性能と品質管理機能を備えた岩田レーベルのラベル貼り機の一部を紹介いたします。

CP-202

CP202

円筒容器対応の基本モデル。容器径18mm~80mmまで対応可能です。

CP-256

CP256

抗がん剤等の高活性薬剤の破瓶、飛散対応に適している「バイアルプロテクトパック®Ⅰ」対応のラベラーです。

CP-30S

CP-30S

小ロット、省スペースに対応する「バイアルプロテクトパック®」専用のコンパクトラベラーです。

CP-206S

CP-206S

高活性薬剤の破瓶・飛散リスクを低減させる「バイアルプロテクトパック®Ⅱ」対応のラベラーです。コップへの挿入から、ラベリング、収縮までを行ないます。

CP-208

machine01

シリンジのフィンガーグリップ・ロッドを組立ながらラベリングが可能でシリンジ首部にはシュリンクタックラベルを貼付し、胴部には通常のラベルを貼る等2種のラベリングも可能です。

CP-402

machine02

本機は部品を交換することなく円筒容器の円周、角容器の4面に貼付することが出来ます。 また、各種チェッカーを装備し、画像処理装置にてGS-1DataBar、捺印検査、ラベル貼付検査なども行えます。

Copyright (C) 2005-2014 IWATA LABEL Co.,Ltd. All Rights Reserved.